だらしなくいきる

覚書とダラダラの日常のメモ。オタク要素かなり多め

宮崎カーフェリー乗ってみた(宮崎→神戸編)

前回の続きというか復路編、宮崎から神戸便のあれこれ。
eluku.hateblo.jp
前回書いてなかったこととか追記諸々書いていきます。

宮崎駅からフェリー乗り場までバスが有るのですが、
「バス待ってる時間がもったいねぇ!!」
前回の記事見た方はお察しかと思いますが
徒歩で来た。(40分)
慣れてない道、しかも細い住宅地を旅行の荷物持ちながら歩くのは不審者感ある…
道中コンビニあったら食料調達も考えてましたが全くコンビニに遭遇しませんでした
その代わり夕方だったこともあってかなり高い頻度で犬の散歩に遭遇しました。

フェリー乗り場、神戸に比べてコンビニ的施設がないので内部に簡易的な売店あります。
ちょっとしたおみやげと、お酒とそのおつまみくらいだけど…。

徒歩できたおかげで他の方より早く搭乗できたので、場所で荷物の整理もすぐ終わり、スムーズに入浴も完了して、レストランがオープンする前に並ぶことができました。(前回ゆっくりお風呂はいってて夕食ポジション確保できなかったからね)
レストランはバイキングです。
f:id:eluku:20180225162143j:plain
ちょっと盛り方下手すぎやしませんかね…
大皿に乗ってる鶏の炭火焼きをたっぷり盛りたい!と思った結果こうなってしまったんや…

満員御礼の船内の中先手先手をうったおかげで混雑と遭遇せずスムーズに用事を終えて早めに布団にダイブ。
宮崎からの便は神戸からの便に比べて激しい揺れが早めに来るので寝苦しくなる可能性があるとの事でしたが、船二回目になると流石に慣れたもので
(正直行きは横になるとダイレクトに揺れを感じて酔いはしなかったけど落ち着かなかった)
ささっと就寝。
朝は5時ころに起きて船内散策しながら実は持ち込んでたカップスープを飲んで(給湯室はなかったけどカップ麺自販機からお湯を拝借;)食堂が開いた時間に売店で200円でコーヒーをいただきました。
毎朝コーヒー欠かさない勢としてはありがたい。

で、到着前の神戸の海です。
f:id:eluku:20180225195552j:plain
めっちゃでかい橋。明石海峡とかやろか

f:id:eluku:20180225195632j:plain

f:id:eluku:20180225195724j:plain
個人的にお気に入りの一枚。

という感じで旅は終了。
横になって寝れた割には流石に2日もとなると疲れが溜まってたらしく、お昼ころに家についてガッツリ寝てしまってました。
ただ、寝るスペースしかない個室で溜めてた動画見たりダラダラするのは楽しかったのでまた二等寝台使って旅をしたいところです。
今度は北九州行きに乗りたいなぁ(流石に帰りは新幹線で…)