だらしなくいきる

子宮筋腫手術することになったので、覚書と、 あと日々のダラダラ生活のメモ。

お見舞い返しをしなきゃ、な話

圏外の病院に入院したものでお見舞いとは何も縁がないと思ったんですが、
筋腫のことを相談したいとこ
会社のパートのおばちゃん
諸々…
お見舞いをいただきまして、それなら仕事復帰するときにでもお返しをいただかないとな。ということに。

冠婚葬祭マナーとして覚えておくのは
お見舞い返しはいただいた額の1/2から1/3程度(今回は5000円頂いたので2500円くらいかな)
病気を残さないというゲン担ぎの意味も込めて食べ物や洗剤など使って消えるもの。
というわけでちょっと高級志向のお菓子を送ろうと決めました。
そんなわけでググりつつ、Twitterで以下の募集をかけたんですがいろいろコメントいただきました。


(改めましておすすめしていただいた皆様ありがとうございます)


www.bar-choco.com
ちなみにTwitterでつぶやいてる「おすすめの生チョコは」こちらになります。
店舗は奈良駅付近の商店街の一角にあるんだけど、ちょっとわかりにくくてな。
奈良に住んでるアラサー以上のオタクになら通じる言い方をするならば
アニメイトがあった場所にあります。


さて、自分でぐぐったりいろいろおすすめ教えてもらったりでたどり着いたのがこちら。


www.kitchoan.jp

まぁ年配の方が多いとか二人暮らしの方もいれば息子孫まで大家族のご家庭もあることを考えて

2800円~3000円くらいで8~10個入りのお菓子

かなぁと思った結果、こちらの桃若姫をチョイス。
個人的趣向でプレゼントするならちょっと変わり種で驚きと喜びを…というこだわりもある。
(でもいつもゲテモノチョイスするので家族からはやめとけといわれるのが常)

ちなみに自分の分もついでに買って食べてみました。


f:id:eluku:20170301215251j:plain

f:id:eluku:20170301215335j:plain

見た目はおしゃれな和菓子。
食べてみると、ん?中に果物が入ってる?ブドウっぽい?
桃だ―!!
ていう感じ。
驚きとおいしさと両方楽しめる。自分的手土産としては理想的かも…。

実際年配のパートのおばちゃんには喜んでいただけました。よかったー。

にほんブログ村 病気ブログへ
にほんブログ村

病気・症状 ブログランキングへ

広告を非表示にする